カイツブリの水浴び・羽づくろい

[2017年11月30日に体裁を整理し参考リンクなどの情報を追加]
IMG49270.jpg

カイツブリは基本的に水の上で生涯のほとんどを過ごしている様だ。

動きを観察していると潜っては水面上に出てをひっきりなしに繰り返し、魚やカエルといった餌を取っている。

潜るのを止めている時も水面上をスーッと滑る様に泳ぎ ひとつ所に留まっていない。

そんなカイツブリが時々 潜るのも水面上を動くのも止める時が有る。

観察すると首をグルグル動かし始めたときが「羽づくろい」を始める時の様に見える。

また水面に浮かぶカイツブリが「水浴び」と言うのも変な表現だが羽根をバタつかせて水しぶきを上げる時が有る。

これは他の鳥同様 水を体に浴びせることで羽毛に付いた寄生虫や汚れを落としているのではないかと考える。

経験上「羽づくろい」にかける時間は3分前後の様だ。

羽づくろい中のカイツブリは愛嬌がある仕草をし、それが見られるのが私としては楽しい。

カイツブリは こちらが急な動きをしたり脅かすような行為をしなければ比較的間近に寄ってきてくれる人懐こい鳥。

羽づくろい・水浴びを紹介するサイト>>>愛嬌のあるカイツブリのしぐさ、羽づくろいと水浴び

** 今日も御覧 頂きありがとうございます。**

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック