キビタキ

キビタキ
夏鳥
スズメ目ヒタキ科キビタキ属
全長14cmぐらいのスズメ大

K3032027_DxO.jpg

オスは黄色と黒のコントラストが美しい。

K5056165_DxO.jpg

関東・北陸では4月下旬ごろから見られる。

オスの喉の辺りは黄色と言うより橙色で鮮やか。

撮影する絶好のタイミングは渡って来て間もない頃の縄張り争いの時。

争っているときは夢中になっているので意外なくらい近くまで寄ってくる。
(ただし争いの最中なので、ひっきりなしに飛び回る。)

争っているときは羽ばたき音が大きいので近づいてくれば分かる。

縄張り争いが終わると樹の上の方へ移動してしまう。


K5056228_DxO.jpg
[撮影機材PENTAX K-3+シグマ APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM]


私の目撃地

神奈川県:谷戸山公園・城山湖・宮ケ瀬 早戸川林道
長野県 :安曇野・戸隠森林植物園

今年は比較的気候が暖かいので4月中旬ごろから見られるかもしれない。

"キビタキ" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: