シロハラ

[2017年12月4日に体裁を整理し情報を追加] [基本情報] 名前:シロハラ[白腹] 分類:スズメ目ヒタキ科ツグミ属 全長:25cmほどのムクドリ大 生息範囲:冬鳥として都市公園・里山や山地と広い範囲見られる。 生息地:積雪が少ない地域の山地林、平地林の中に単独で生息する。 ツグミ属なのでツグミ・アカハラ・マミチャジナイ・アカコッコや夏鳥のトラツグミ・クロツグミ・マミジロの仲間。

続きを読む

クイナ

[2017年12月3日に体裁を整理し情報を追加] [基本情報] 名前:クイナ[水鶏] 分類:ツル目クイナ科クイナ属 全長:29cmほどでムクドリとハトの中間サイズ 生息範囲:本州中部より北では夏鳥、中部より南では冬鳥。 生息地:葦原などの湿地を好む

続きを読む

ジョウビタキ

[2017年12月2日に体裁を整理し情報を追加] [基本情報] 名前:ジョウビタキ[尉鶲] スズメ目ヒタキ科ジョウビタキ属 全長:15cmほどのスズメ大 生息範囲:町中、都市公園や里山で冬鳥として見られる。

続きを読む

お知らせ!

当サイトや花のサイトなどで公開中の写真の一部を大きめのサイズでダウンロード可能にしたサイトを併設しました。 無料写真素材:photofessional>エントランス 写真は不定期に更新・追加予定です。 今後ともよろしくお願い致します。

続きを読む

やっとカワセミの幼鳥に会えた

[2017年12月1日文章体裁を整えて参考リンクを追加] カワセミの幼鳥を観察したいと思っていて幾つかのポイントを巡っていたが やっと幼鳥に会う事が出来ていた。 「出来ていた」とは採餌の確立が悪いカワセミだったので幼鳥だろうとは思っていたがファインダー越しでは何とも言えず、写真を整理して確証が得られた次第。 脚の色が幼鳥の特徴である黒ではなく成鳥の赤に近くなっている個体だが頭や背中のコバルトブルーの彩度が低く、また光っていないので幼鳥と思われる。

続きを読む