シジュウカラの幼鳥が巣立っている

シジュウカラの幼鳥が近所でも巣立ち始めている。 都市公園の芋虫が居そうな森や林の中では親鳥が餌を取っては幼鳥に与えるシーンを見かける。 シジュウカラは町中でも木々が茂った場所や川沿いなどで見かけるなじみ深い小鳥。 餌を奪い合っているせいか私が見かける時は「ジジジッ」や「ビーッビーッ」と地鳴きや警戒に近い鳴き声を聞く。 親鳥(写真左上)が芋虫などを捕獲して枝に止まると直ぐに幼鳥が近づく。 最初に近づいてきた幼鳥に餌を与えようとするが。 直ぐに別の幼鳥も近寄ってくる。 「ビーッビーッ」と一斉にねだる。 餌をもらえないでいる幼鳥が餌に近寄って この後、親鳥の足元・手前側にいた幼鳥が餌を独り占めして飛び去って行った。 泉の森など都市公園に行くと親鳥1羽に5・6話の幼鳥が群がる集まりが10以上も見られる。 全ての幼鳥が無事に巣立つことが出来るかどうか分からないが命が繋がっているのは間違いないようだ。 👇ランキング参加中です、よろしければ1日1回クリックをお願いします。 このサイトを登録 by BlogPeople

続きを読む

もっと見る